なぜ特許製法のルテインが良いのか

体内に存在するルテインと同一のものが吸収できる

ルテインサプリメントとしてドクターズチョイスのルテイン40mgをオススメしている理由は、配合量と価格のバランスに優れている事以外にも、成分が特許製法だからというところが大きな部分です。

この特許製法は、フローラグロー製法と言いますが、天然のマリーゴールドを原材料として含まれるルテインを抽出し、サプリメントの原材料として精製する事ですが、優れているのは、体内に存在するルテインと同一になっているからだそうです。

つまり、体内で使われる状態のルテインをそのままの形で摂取できるので、効率よく、無駄がないルテインの吸収方法だと言えます。

また、この特許を有するケミンヘルス社は、原材料にも厳しい基準を与えています。

ドクターズチョイスのルテイン40mgで使用されている成分は、残留農薬や保存料などの厳しい基準をクリアしているもの。収穫されるマリーゴールド全体の20%程度にしか及ばない食用レベルのものが使われています。

原材料にこだわり、その上で特許製法を用いているとなると、製品化するまでに、コストがかかるものですが、それでも、価格が1ボトルで4千円程度。

また、一日のルテイン推奨量は、予防のためなら20mg程度でも十分とも言われているので、それを踏まえると、1ボトルで2ヶ月(60日分)となるので、1月換算で2千円程度と格安です。

特許を有する唯一の品質であるルテインがそんな価格で続けられる事を踏まえても、他のサプリメントメーカーには、なかなか真似できるレベルには無いと思います。