高配合なのに安く買える理由

中間コストのかからない直営店のみでの限定販売

ドクターズチョイスのルテイン40mgが特許製法のルテインを高配合しているのに、価格が1ボトル4千円程度で済ませる事が出来る理由は、まさに直営店販売のみだからと言うところが大きいと思います。

簡単に言うなら、中間コストがかからない。
無駄な費用がかからないから、その分、買いやすい価格に設定する事が出来る。

そして、広告費をかけていない部分。
ダイレクトメールによるチラシ広告などの無駄な費用もかけていないのは、購入する側にとっても嫌な印象を与えません。

対して、日本で販売されているサプリメントの多くは、一気に売り上げる為にキャンペーンなどと題して広告宣伝を増やしたり、楽天市場やアマゾンなど、ネットショップでの取り扱いを可能とする事で中間マージンがかかります。

結果的に、購入する側にとって二重三重の費用がのしかかってしまう事となり、成分の配合量がそんなに多くないのに価格は高めとなってしまう場合が大半。

また、メーカーの販売ページから直接購入した場合は、毎月のように必要の無いダイレクトメールが送られてくるなんていう事も少なくありません。

反対に、価格を抑えられているサプリメントは、成分配合量が少なかったり、品質的に見て粗悪なものだったりするかもしれません。

結局、これらの費用もサプリメントの価格として含まれていると考えると、その分が無く安く購入できる方が利用する側、特に、リピート購入を希望している場合には、余分のコストがカットできます。

その点も踏まえて、ドクターズチョイスのルテイン40mgは、無駄を省く事でコストパフォーマンスが良いサプリメントなのではないでしょうか。