カロテノイドとは

ルテインなどを含む植物色素の一つ

ルテインとゼアキサンチンは、植物色素カロテノイドの一種です。

フローラグロー製法の場合、マリーゴールドの花びらに含まれるオレンジ色の色素成分を抽出し、ルテインとゼアキサンチンを精製します。

カロテノイドには、植物の光合成を助ける補助集光作用があるそうです。他にも、光保護作用や抗酸化作用があります。

つまり、光を集めると同時に、光の害を防ぐ働きです。

主なカロテノイド化合物は、以下の通りです。

カロテノイドのキサントフィル類に、ルテインとゼアキサンチンが含まれています。

目の中に入ってきた有害な光を吸収し、活性酸素の害から黄斑を守るためにルテイン、ゼアキサンチンが必要なのです。

ヒトは、カロテノイドを体内で生産できません。

野菜などの食品かサプリメントで補う必要があります。

ドクターズチョイスの天然ルテイン40mgは、続けやすい価格帯で必要十分な量のルテインを摂取できる方法と言えます。

MENU